慢性じんましん 

大阪府東大阪市(八尾市、生駒市からも至近)のたつみ鍼灸(はり・きゅう)院

私の慢性じんま疹はもう治らないかもと諦めかけていませんか?
幸福を作るのはあなた自身。
勇気をもって一歩踏み出しましょう。

たつみ鍼灸院(大阪府東大阪市)は、慢性じんま疹で悩んでおられるあなたを全力で支え、笑顔が見られるように鍼灸治療していきます。

「慢性じんま疹さえなかったら」じゃなくて、
「慢性じんま疹があったから」と言ってもらえる日が来るように、たつみ鍼灸院(東大阪市)は、長年にわたって培った確かな鍼灸の技術で、鍼灸治療に取り組んでいます。
漢方の理論に基づき、お一人お一人の体質、症状に合わせた治療を行いますので安心して鍼灸治療をお受けいただけます。

慢性じんま疹を克服された患者様の体験談

三原さんの慢性じんま疹は、最初はそれほどひどくなく時々痒みが出る程度だったのが、毎日かゆみが出るようになった。皮膚科で処方された薬を飲むと良く効いているように思われた。しかし、薬を飲むのをやめると…痒みがひどくなっている。仕方なく薬を使う。止める。この繰り返しの結果痒みはますますひどくなっていった。・・・(大阪府 八尾市 45歳) (続きを読む)

慢性蕁麻疹の治療について・・・

慢性蕁麻疹で悩んでおられませんか

食べ物に注意しているのに慢性蕁麻疹がしょっちゅう出るんです。

収まったかと思っているとまた慢性蕁麻疹が出ているんです。

ほとんど毎日慢性蕁麻疹が出ています。慢性蕁麻疹でかゆくてたまらないのです。

自分の場合慢性蕁麻疹の原因がわからないんです。

慢性蕁麻疹のためにずっと薬を飲み続けるのも不安です。

慢性蕁麻疹の方で、このようにおっしゃって来院される方が多いのですが、当鍼灸院の鍼灸治療を受けられて慢性蕁麻疹が良くなっていかれていますので安心してください。

慢性蕁麻疹は全身の不調和の現われです。

慢性蕁麻疹の原因から治療し、心も体も健康になれば自然治癒力が十分発揮できるようになります。

自然治癒力が発揮できればしめたものです。

あなたの体の各組織が 慢性蕁麻疹を治すように働き始めます。

これが本当の意味での慢性蕁麻疹を治すことになると、当鍼灸院では考えています。

慢性蕁麻疹の原因

蕁麻疹は食べ物によって起こると考えられがちですが、食べ物に限らず、かゆみを生じる科学伝達物質が皮膚で作られると蕁麻疹の発症につながります。

食べ物以外にも、薬剤、機械的刺激、温度、虫や植物、精神的因子も蕁麻疹の発症につながります。

慢性蕁麻疹の鍼灸(はり・きゅう)治療

たつみ鍼灸院(大阪府東大阪市)の慢性蕁麻疹の鍼灸(はり・きゅう)治療の3本の柱

1,慢性蕁麻疹に有効なツボをとることによって、慢性蕁麻疹のつらいかゆみの解消を図る鍼灸(はり・きゅう)治療

2,慢性蕁麻疹の真の原因に対しての鍼灸(はり・きゅう)治療

慢性蕁麻疹の真の原因・・・内臓の弱りや疲れストレスに、アプローチすることによって、1で行なう慢性蕁麻疹の鍼灸治療をより効果あるものにします。

3,全身のバランスを整え、体の中から慢性蕁麻疹を良くしていく鍼灸(はり・きゅう)治療

全身のバランスを整えることによって、1,2の慢性蕁麻疹の鍼灸治療の効果がさらに確かなものになります。

慢性蕁麻疹の鍼灸治療でよく使うツボ

曲池、肩隅、合谷、三陰交、太衝、行間、三里、期門、章門など

タイトルとURLをコピーしました