3回のハリ治療で解決した耳のこもり感と耳鳴り (Yさん 大阪府大阪市)

耳鼻科で処方されたステロイド剤で良くならず治療をハリに求めた

Yさん(大阪市、歯科医60代)は、2週間前から耳のこもり感と耳鳴りに悩まされるようになりました。

毎日歯科診療でお忙しい日々を過ごされています。
疲れた時や朝方に耳のこもり感と耳鳴りがひどくなるようです。
耳鼻科で処方されたステロイド剤を服用されていましたが、一向に良くなる気配がないので当鍼灸院に来院されました。

寒がり、冷え性とのことで足をさわると本当に冷たい足をされていました。
お腹もよく張るとのことでした。目の疲れも訴えられていました。
この冷えが、耳のこもり感と耳鳴りに関与されていることが伺えました。
また仕事柄、ストレスも半端でないように見うけられました。
 
 冷えが耳鳴りに大きく影響していることを理解していただき、冷たいものを召し上がることを極力避けていただくようにお願いいたしました。

耳鳴りの鍼治療に当たっては、この冷えとストレスを考えた治療になりました。Yさんはたった3回の鍼治療で耳鳴りと耳のこもり感を克服されました。

針の効果を知ってくださったYさんはこののちも体調管理のために定期的に鍼治療を受けに来てくださっています。

使ったツボ
中渚・臨泣・曲泉・陰谷・三里・耳門・心兪