鍼灸治療で妊娠、出産という喜びをつかんだ人々の症例

こう ここでは体調が良くなればそれが妊娠につながるという方の症例を紹介します。

病の先に見えた妊娠という新たな希望 病気克服の道のりで得た宝物。

胃腸の不調の為に来院されたAさん3人目を出産(大阪府東大阪市在住)

もうすでに二人のお子さんをお持ちでしたので、妊娠を希望されて来院されたわけではありません。
しかし、胃腸の不調(ストレスからくる胃の重さなど)が鍼灸治療で改善されていったある日、「三人目を妊娠しました」と報告されました。

アトピー改善とともに妊娠の喜びも(大阪府八尾市在住)

「昨年の夏まではかゆくて地獄でしたが、今年は楽に過ごしています。」と言って下さるようになっていたある日、「妊娠しました。」言われました。
その後、妊娠中の腰痛や安産の為に灸(きゅう)に来院され、元気な赤ちゃんを出産されました。

過敏性腸症候群ガス型の克服と妊娠という2つの喜びを手にしたCさん(大阪府大阪市在住)

最初はお腹が石のように固かったのですが、鍼灸治療の結果、お腹がも柔らかくなり、ガスも出なくなりました。そんなある日、妊娠されていることが病院へ行かれて分かりました。

毛が生えそろってきた円形脱毛症のDさん妊娠という2重の喜びに包まれて(奈良県生駒市在住)

円形脱毛部分の毛が生えそろってきたころ、「そろそろ不妊治療をしようかと思っているんです」と言われました。しかし、不妊治療をする必要もなく、そうおっしゃったすぐ後に妊娠がわかり、Dさんも驚いていらっしゃいました。

胃の痛みと不妊症が同時に改善笑顔いっぱいのEさん(大阪府東大阪市在住)

  • えがおいっぱいの「胃の痛みがとれたら、不妊治療をお願いします。」とおっしゃいました。私もそういう心づもりで治療していたのですが、胃の痛みがとれてきたので、そろそろ不妊治療を…と思っていた矢先、Eさんの妊娠がわかりました。

氷のように冷たかった足が温くなったと同時に妊娠が判明Fさん(大阪府東大阪市在住)

いつもは手足の冷えがきついのですが、手足に温かさが感じられるようになりました。
「この頃、手足が温かくなってきましたね~」と言って鍼灸治療に入ったある日、手足が実にあつく感じるまでになりました。そして産婦人科に行かれると妊娠していることがはっきりしました。