円形脱毛症

円形脱毛症の鍼灸(はり・きゅう)治療

当鍼灸院の円形脱毛症の治療は、漢方理論に基づいた病気の原因から治す本格的な中国伝承の鍼灸治療です。

当鍼灸院では、円形脱毛症の症状をとるだけでなく、全身の不調和を改善し、体の中から体調も良くしていきます。

円形脱毛症の症状

円形脱毛症は、頭部に限局性斑状の脱毛が突然発生してできます。

円形脱毛症の局部の皮膚は正常で、痛みやかゆみなど全く感じないので、美容院などで、「円形脱毛ができていますよ。」といわれてはじめて気づく人もいます。

円形脱毛症には、下記のような型があります。

・単発型円形脱毛症
・発型円形脱毛症
・発融合型円形脱毛症
・全頭型円形脱毛症
・汎発型円形脱毛症

円形脱毛症で悩んでおられませんか?

円形脱毛症になったので円形脱毛の部位に注射をしてもらいました。、髪の毛が生えてきて喜んでいたら、また、違うところに円形脱毛ができたんです。

円形脱毛の注射をしてもらうと、髪の毛が生えてきたのですが、しばらくすると同じところに円形脱毛ができてしまったんです。

円形脱毛の注射を何回もしてもらうとだんだん効かなくなってきて・・・。円形脱毛症は、治らないのでしょうか。

円痙性脱毛症の方でこのようにおっしゃって来院される方が多いのですが、当院の鍼灸治療を受けられて良くなっていかれていますので安心してください。

円形脱毛症の場合なぜ上記のようなことが起こるのでしょうか。

円形脱毛症は全身の不調和の現われです。

円形脱毛症の原因から治療し、心も体も健康になれば、自然治癒力が十分発揮できるようになります。

自然治癒力が働くようになればしめたものです。

あなたの体の各組織が円形脱毛を治すように働き始めます。

これが、本当の意味での円形脱毛症を治すことになると、当鍼灸院では考えています。

円形脱毛部分への注射や内服薬は、一時的には、効果があるように見えても、円形脱毛症の真の原因を取り除いていないため、他の部分に円形脱毛が表われたり、毛が生えた部分がまた、脱毛したりといったことが見られます。

また、ステロイドの内服は、胃潰瘍、骨粗鬆症など全身的なリスクが心配です。

円形脱毛症の鍼灸(はり・きゅう)治療

たつみ鍼灸院(大阪府東大阪市)の円形脱毛症の鍼灸(はり・きゅう)治療の3本の柱

1.円形脱毛部分の血行をよくし、毛が生えるようにする鍼灸(はり・きゅう)治療

2.円形脱毛症の真の原因に対しての鍼灸(はり・きゅう)治療

最近円形脱毛症の原因として有力視されているのが自己免疫異常です。

自律神経の乱れ、一部の血管の機能異常、内分泌障害、精神的、肉体的ストレスなどが誘因になって自己免疫異常が引き起こされるようです。

円形脱毛の真の原因にアプローチすることによって、「1」で行なう円形脱毛症の鍼灸治療がより効果あるものにしていきます。

3.全身のバランスを整え、体の中から円形脱毛症を良くしていく鍼灸(はり・きゅう)治療

円形脱毛症は頭部のみの疾患ではありません。

全身のバランスを整えることによって、自然治癒力が十分発揮できる健康な体になります。

自然治癒力が働けば、「1」「2」の円形脱毛症の鍼灸治療がさらに効果的になります。

円形脱毛症の鍼灸治療の症例

Wさん 塾経営(40代女性) 大阪府東大阪市

仕事柄、ストレスまみれの日々を過ごしておられるWさん。

円形脱毛症を訴えて当鍼灸院に来られました。

円形脱毛症の発症は出産後からとのこと。かれこれ5年近く皮膚科に通ってこられました。

最初は注射と内服薬で円形脱毛部分に毛が生えてきたとのこと。

しかし、数週間するとまた円形脱毛が始まる。あるいは別の場所に円形脱毛ができるという具合で脱毛部分が広がっていくのでずいぶん悩んでおられました。

円形脱毛箇所を診せていただきますと、頭頂部や側頭部など十数カ所に円形脱毛が大小いろいろの大きさで見られました。

特に頭頂部の円形脱毛箇所は赤くカサカサした皮膚に変っていました。側頭部の円形脱毛箇所の皮膚はまだ白いままです。

さらに円形脱毛症以外にも冷え症、便秘、ひどい肩こり、手のしびれ、腰痛などの症状にも悩まれていました。

治療2回目で足が温かく感じられるようになられました。しかし、円形脱毛箇所には変化は見られませんでした。

治療3回目に来院されたときから、側頭部の円形脱毛箇所に発毛が見られるようになりました。白い毛で、まばらです。

5回目から円形脱毛の箇所に黒い毛の発毛も見られました。

側頭部の発毛は順調に進み、密生して生え、正常な部位と見分けがつかなくなったころから頭頂部の円形脱毛箇所にも黒い毛の発毛が見られるようになりました。

頭頂部が生えそろうようになると、赤く変色していた地肌も白くなり、正常部位と円形脱毛部位との差異がなくなりました。

円形脱毛症の症状が消えるだけでなく、便秘や冷え症、手のしびれなどの不快な症状も消えていきました。

円形脱毛症は、完全に治癒しましたが、1月に1回体調管理のために来院していただいています。

その後、円形脱毛は見られません。

当院に来られたその他の円形脱毛症の患者様の症例と鍼灸治療

気軽にお問い合わせくださいたつみ鍼灸院の診療時間・アクセス

たつみ鍼灸院

〒578-0925 大阪府東大阪市稲葉3丁目4−23

  • 土日祝も診療
  • 予約制
  • 完全個室
  • 駐車場あり

(予約制)ご予約・お問い合わせはお電話ください。 072-964-6617

診療時間
9:00~21:00 診療 診療 休診 診療 診療 診療 診療

水曜日休診

【主なご来院地域】
大阪府(東大阪市・大阪市・八尾市・門真市、四条畷市、大阪狭山市、大東市、豊中市、寝屋川市、枚方市、藤井寺市、松原市、守口市)、奈良県(生駒市、奈良市)、京都府、兵庫県

ページの先頭へ戻る