腰痛

腰痛の鍼灸(はり・きゅう)治療

当鍼灸院の腰痛治療は、漢方理論に基づいた病気の原因から治す本格的な中国伝承の鍼灸治療です。

腰痛だからと言って腰にはり・きゅうをするのではありません。

当鍼灸院では、原因治療により、腰痛の改善を図るだけでなく、全身の不調和を改善し、体の中から体調も良くしていきます。

腰痛の治療についてのたつみ鍼灸院(東大阪市)の考え方

長年苦しまれた腰痛が当鍼灸院の治療でよくなられています。

・痛み止めを飲んだり、腰の牽引などをしてもらって、その時は気持ちが良くても、翌日には腰痛がもどっている。
・痛み止めを飲むのをやめるとと腰が痛くてたまらない。
・痛み止めが効かないほど腰痛がひどい。
・車に乗るのが仕事だから、腰痛がつらい。
・何年も腰痛でつらい思いをしてきた。

腰痛の方でこのようにおっしゃって来院される方が多いのですが、当院の鍼灸治療を受けられて腰痛は良くなっていかれていますから安心してください。

腰痛は全身の不調和の現われです。

腰の痛みをとっても(内臓の弱りや疲れ、ストレス)などといった、腰痛の原因をよくする治療をしない限り痛みが出てきて当然です。

腰痛の原因から治療し、心も体も健康になれば、自然治癒力が十分発揮できるようになります。

自然治癒力が出てくればしめたものです。
あなたの体の各組織が腰痛を治すように働き始めます。

これが本当の意味での腰痛を治すことになると、当鍼灸院では考えています。

腰痛の原因

腰痛の原因として、鍼灸治療では、胃腸の不調、(食べ過ぎ、遅い夕食・・・)、冷え(外からの冷えだけでなく、お腹からの冷えも・・・)睡眠不足、ストレスによる血行不良(お)、
老化、疲労などが考えられます。

・胃腸の疲れが腰痛に
・ストレスから腰痛が
・姿勢も腰痛には要注意
・運動不足が腰痛の原因に
・腰の骨に異常がある場合も腰痛に

慢性の腰痛症の場合、腰椎や脊椎に異常がある場合-椎間板ヘルニア・変形性脊椎症・腰部脊椎狭窄症・脊椎すべり症などが腰痛の原因になります。

腰痛の鍼灸(はり・きゅう)治療

たつみ鍼灸院(大阪府東大阪市)の腰痛の鍼灸(はり・きゅう)治療の3本の柱

1.腰痛箇所の血行をよくし、腰痛の痛みをとる鍼灸(はり・きゅう)治療

腰痛の痛みに効果のあるツボにはりをし、腰痛の痛みを改善していきます。

2.腰痛の真の原因に対しての鍼灸(はり・きゅう)治療

腰痛の真の原因・・・胃腸の疲弊、過労、冷え、睡眠不足などにアプローチすることによって、1で行なう腰痛の鍼灸治   療をより効果あるものにします。

3.全身のバランスを整え、体の中から腰痛をよくしていく鍼灸(はり・きゅう)治療

全身のバランスを整えることによって、1、2の腰痛の鍼灸治療の効果が高くなります

腰痛の鍼灸(はり・きゅう)治療の症例

Gさん 保育士(40代)女性 東大阪市

腰痛で来院されたGさん。

仕事柄、子供をだっこしたりと、何かと腰に負担がかかり、腰痛になりやすい仕事です。
腰痛は今まで何回となく経験され、そのたびに、整体やマッサージをしてもらい腰痛を何とかしのいで来られました。

今回はあちこちで腰痛の治療を受けたが、いっこうに腰痛がすっきりしないで困って、当鍼灸院に来られました。

問診、脈診、腹診などから、Gさんの腰痛は、、疲労、胃腸のストレスから来ているように思われました。
腰痛の痛みや緊張をとる鍼灸治療をし、さらに腰痛の原因にアプローチしました。

腰痛治療で欠かせない全身のバランスも整えました。
腰痛治療が終わった段階で、腰痛の感じを見ていただきました。

Gさんは、「あれ、腰が楽や!!腰に痛みがない。」と、びっくり。

はじめはこわごわはり・きゅう治療を受けられたGさんですが、腰痛がよくなったことに気をよくしてくださり、何か体調不良があればはり・きゅう治療に来てくださいます。

気軽にお問い合わせくださいたつみ鍼灸院の診療時間・アクセス

たつみ鍼灸院

〒578-0925 大阪府東大阪市稲葉3丁目4−23

  • 土日祝も診療
  • 予約制
  • 完全個室
  • 駐車場あり

(予約制)ご予約・お問い合わせはお電話ください。 072-964-6617

診療時間
9:00~21:00 診療 診療 休診 診療 診療 診療 診療

水曜日休診

【主なご来院地域】
大阪府(東大阪市・大阪市・八尾市・門真市、四条畷市、大阪狭山市、大東市、豊中市、寝屋川市、枚方市、藤井寺市、松原市、守口市)、奈良県(生駒市、奈良市)、京都府、兵庫県

ページの先頭へ戻る