不妊の症例

不妊を乗り越え、よろこびの出産! (Dさん 大阪府八尾市)

子どもをあきらめた時に出会った鍼灸治療が出産へと導いた

大阪府東大阪にお住いのDさんが当院に来られたのは、ご主人と一緒にでした。
ご主人は以前より腰痛などの治療に来られていたのですが、その際、Dさんも体調が悪いということで来院されました。

「体がだるくてたまらない」
「足のむくみがひどい」
「PMSもしんどい」
「頭痛や肩こりがひどくなってきている」
とのこと。

Dさんは20代の時にパニック症状も起き、その時は薬の服用もされていたそうです。
(現在は薬は服用されていません)

来院された時も、不安感やイライラ、睡眠障害、動悸、食欲がない、のどのつまり感などストレス症状も多く出ているようでした。

鍼灸治を療をしている時、不妊についてお話をしてくださいました。

———————————————————————————————
昨年、2回も流産したんです。血液が合わなくて血栓ができやすいのです。
その後はなかなか妊娠しないので病院へ行きました。
すると排卵しにくいと言われ、自分で排卵誘発剤を注射するように言われました。

排卵誘発剤を注射すると今度は卵胞がたくさんできるんです。

もう、子どもはあきらめようと夫と話し合いました。

子どもなしで夫婦2人で生きていこうと話し合ってるんです…。

今は体が辛くって、先生のところへ来ました。
———————————————————————————————

Dさんの希望にそって体調を良くすることを主眼に鍼灸治療を行いました。

鍼灸治療6回で体調が良くなり、種々の症状も改善されてきたので鍼灸治療を終了したました。

Dさんの鍼灸治療終了後、
しばらくしてご主人が鍼灸治療に来られた時、Dさんが妊娠したことを聞きました。
その後、流産されることなく、無事に元気な男の子を出産されました。

気軽にお問い合わせくださいたつみ鍼灸院の診療時間・アクセス

たつみ鍼灸院

〒578-0925 大阪府東大阪市稲葉3丁目4−23

  • 土日祝も診療
  • 予約制
  • 完全個室
  • 駐車場あり

(予約制)ご予約・お問い合わせはお電話ください。 072-964-6617

診療時間
9:00~21:00 診療 診療 休診 診療 診療 診療 診療

水曜日休診

【主なご来院地域】
大阪府(東大阪市・大阪市・八尾市・門真市、四条畷市、大阪狭山市、大東市、豊中市、寝屋川市、枚方市、藤井寺市、松原市、守口市)、奈良県(生駒市、奈良市)、京都府、兵庫県

ページの先頭へ戻る