うつ病の症例

転職によるストレスからうつ病を発症、鍼灸治療で克服 (Mさん 大阪府)

うつ病の苦悩をつき抜けた先に見えたのは希望そして自信

転職にあって受けるストレスは並大抵ではありません。
一から覚えなければならない仕事内容、人間関係etc・・・。

Mさんは31才の男性です。

8年間勤めた会社をやめて転職されて8ヵ月超多忙な年末を過ごされて、正月休みに入った12月末、気分の落ち込みを主として頭痛・めまい・不安感・イライラ・睡眠障害・咳・動悸・吐き気・胃痛・食欲不振等を覚えられました。
正月休みは実家に帰って家族と過ごしている時は、少し楽になったものの、会社が始まると一人暮らしに戻り、上記の症状が強く出てきました。
勤務が1年にも満たないMさんにとって休みをとることも難しい状況です。
重い体と心をひきずるようにして出勤されていましたが、もうどうにもならなくなり、当院に来られました。

心療内科受診も考えられたのですが、抵抗感もあり会社に心療内科にかかっていることが分かったらマイナス評価されるのではと危惧をいだかれ鍼灸治療を受ける決心をされました。
故に眠剤、精神安定剤等の薬は服用されていません。
一人暮らしとあって、お風呂に入られることなく冬もシャワーの生活をされていましたので、「シャワーは体を冷やすのでうつ病にはマイナスになること」
をお話しし、必ずお風呂に入っていただくようにお願いしました。
食事もまた、一人暮らしの人にとっては難しいことですが、できるだけあたたかいものを召し上がっていただくようにお願いしました。

2週間後には頭痛・めまい・咳・吐き気は消え食欲も少し出てきました。
他の症状も少し軽減しています。

4週間後には寝つきに要する時間も大幅に減り、他の症状も落ち着いてきました。
不安感・イライラ・動悸が少し残っているだけで気分の落ち込みもなくなりました。
体力気力共に回復されたMさんは新しい職場でがんばる自信もついてきたようでした。

Mさんは治療を終えるにあたって次のように語って下さいました。

——————————————————————————————-
本当につらい一か月間でした。『今日は会社を休もう』と何度思ったかしれません。
それでも一日も休むことなく会社へ行けたのは鍼灸治療によって良くなるという
実感があったからです。
真っ暗な中で最初はほんの少しの明かりでしたが、この明かりが見えたから、這うような思いをしながらでも前へ進むことができたのです。
このうつ病というつらい経験を乗り越えられた今は、次に少しぐらいの悩みにぶつかっても、あの時あのつらい時を乗り越えられたんだから大丈夫!!
と思える自信がついたように思います。
——————————————————————————————-

気軽にお問い合わせくださいたつみ鍼灸院の診療時間・アクセス

たつみ鍼灸院

〒578-0925 大阪府東大阪市稲葉3丁目4−23

  • 土日祝も診療
  • 予約制
  • 完全個室
  • 駐車場あり

(予約制)ご予約・お問い合わせはお電話ください。 072-964-6617

診療時間
9:00~21:00 診療 診療 休診 診療 診療 診療 診療

水曜日休診

【主なご来院地域】
大阪府(東大阪市・大阪市・八尾市・門真市、四条畷市、大阪狭山市、大東市、豊中市、寝屋川市、枚方市、藤井寺市、松原市、守口市)、奈良県(生駒市、奈良市)、京都府、兵庫県

ページの先頭へ戻る